スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

白内障手術まで①

2013-02-27:Wed ◇ 病院

2/15の予定だった手術は、延期になってしまいました。

目薬をすると眼が腫れてしまうトラブルがあり
獣医師の指示でリンデロンの目薬を中止したり飲み薬を早めたり中止したり・・・と、
一時は「手術できるかどうか」まで言われてしまったんです。


DSC_2016_convert_20130227114504.jpg


眼がショボショボになって開かなくなったり

アッカンベーみたいな目になってしまったり

白目が真っ赤になっちゃって、元気もなくなったようでした。
 ※食欲は衰えなかったけど・(笑)

目薬をするたびに「これは大丈夫かな?」「次は大丈夫かな?」と
ヒヤヒヤしながら5種の点眼でした~。

元気に遊べる様になったな と思えば

DSC_1985_convert_20130227114721.jpg


どよよよ~ん

DSC_1932_convert_20130227120454_20130227121608.jpg

ど~ん
DSC_2125_convert_20130227121536.jpg


そして、エリザベスカラーの指示があったのでエリカラ生活になりました。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

手術は2/15になりました

2013-02-09:Sat ◇ 病院

検査の結果、手術できる事になりました。少し安心。かな?


DSC_1897_convert_20130208235551.jpg

思いの外、深刻な様です・・・(;ω;)
上から2段目の黒目の中に見えるのは、角膜ジストロフィーです。
説明の後、手術の日程が決まりました。

2/14の夕方に入院、翌15日に手術の予定です。

レントゲンは異常なし。
(レントゲンまで可愛いなぁ☆)

DSC_1907_convert_20130208235620.jpg


入院までに炎症や症状を抑える為の目薬を1日4回・4種類。

それと飲み薬を3種類、1日おきに2回、続けて2日…


ただでさえ検査の結果に頭がついていけてないのに、こんな複雑な話はちょっと聞いただけでは全く理解できませんッ


DSC_1923_convert_20130208235739.jpg


すぐに投薬表を作ってみました!


DSC_1928_convert_20130208235812.jpg


目薬を3分ずつずらして4種類の点眼・・・

複数の目薬。これって結構な手間だったんですね。

忘れないように、初めにボーロを4粒出し、表にチェックを入れて1つ点眼する毎にボーロを1粒ご褒美であげています。

家族に頼む時も、「コレとコレは済んでボーロ2粒残ってるからあと2種類か」と分かってもらえるかな?


早く次のボーロが欲しくて、姿勢を正して待ってます

目薬を嫌がらないのは助かります

DSC_1931_convert_20130208235842.jpg


DSC_1922_convert_20130208235656.jpg

おりこうさんなのです




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

若年性白内障と角膜ジストロフィー

2013-02-06:Wed ◇ 病院

やっぱり、やっぱり、 「大丈夫」ではなかった メルティの目

目薬を使っても一向に傷が良くならないで、むしろハッキリしてしまう感じでした

以前お世話になってた病院に 

「もしかしたら何か見つけてくれるかも。でも軽い気持ち」 で行ってみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、傷だと思っていたのは 角膜ジストロフィー

左目だけかと思ってたら、両目。

DSC_1890_convert_20130206143016.jpg

そして気になっていた右目は、若年性白内障

少し覚悟はしていたけど、何だか人ごとの様な、信じられないと言うか、飲み込めないまま
眼科ケアセンターがある動物病院を紹介してもらいました。

大雪警報の中、車で20分(近かったのは幸い


DSC_1895_convert_20130206142910.jpg


白内障の進行。
右目は5段階中の2。左目は1。

1から2へ進行するのは比較的ゆっくりだけど、
2から3へ進行するのは早い、と。
そして  右目は手術の対象になっている と。

更に 星状硝子体症 もあるとの事。

メルティの眼は炎症がずっとおきていた?

手術の話を聞いてるうちに 実感 してきて涙が出そうになったけど、費用の話になりヒュル~と引っ込みました!

DSC_1896_convert_20130206135458.jpg


今、精密検査中で夕方お迎えに行き、手術の日程を決める様になると思います。


まだ2の段階で眼科に行けて良かった!手術できる年齢で良かった!と思う様にします。



家の中がシ~ンとしてます・・・

診察中に聞いた事がない声で「ク~ン」と鳴いていました。

心配 心配 心配。

でもお任せするしかないね!

良くなる様、信じてる!!





にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

プロフィール

メルティ母

Author:メルティ母
【メルティ】
メルちゃん。
子どもからお年寄りまで人間大好き。
他犬の匂いは嗅ぐが、
自分のは嗅がせるのが怖い。
嗅ぎ逃げ常習犬。


2010.10.8
7.15キロ

2010.11.30
7.3キロ

2011.1.13
7.6キロ

2011.4.4
7.85キロ

2011.6.20
8.0キロ

2012.3.24
8.4キロ

【メルティ母】
メルティと同じ誕生日。
お気楽&神経質のAB型。劇団四季が好き。
パートで歯科衛生士を週3日やってるよ。


【メルティ父】
メルちゃんの朝散歩担当。
車が好き。運転も好き。
キャバリアという犬種を知らなかったくせに、今では「キャバリアしか考えられない」とキャバにメロメロ。

【メルティ兄】
野球少年→陸上部へ。
あまりお世話をしないのに、なぜかメルちゃんに好かれている。
思春期男子。口癖は「別に」「まあ」(-.-)

【メルティ姉】
最近メルティに寝かしつけて貰っていて、仲良し。
体を動かすのが大好き☆活発な小学生。

★メルティ誕生日★

3歳の誕生日まで

美女と野獣

ウィキッド

アイーダ

ライオンキング

365

フリーエリア

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。